自分に合った結婚相談所を選ぶために|資料請求を利用しよう

記事リスト

合理的な婚活のために

カップル

一度に10社を比較

結婚相談所は、仲人型とデータマッチング型の2種類に大別されています。仲人型の結婚相談所では、スタッフが特定の2名の会員の間に入って、チャームポイントをアピールしたり、デートをセッティングしたりと、仲を取り持ちます。データマッチング型の結婚相談所では、登録データから希望条件が一致する会員を選び、次々に紹介するというサービスが提供されているのです。これらのうち、どちらを選べば良いのか迷っている人は多くいます。また、同じタイプの結婚相談所でも、登録会員の人数や成婚率は大きく異なっています。会員が多く、その分出会いのチャンスが多いところもあれば、会員は少なめでも、結婚に至っているカップルが多いところもあるのです。入会する際には、そういった点も十分にリサーチしておくことが大事です。そしてこのリサーチに便利とされているサービスが、結婚相談所の一括資料請求です。一括資料請求では、文字通り複数の結婚相談所の資料をまとめて自宅に届けてもらうことができます。一度に約10社もの資料請求ができることが多く、その分容易に各社を比較検討できると言えます。もちろん、条件をある程度絞り込んだ上での資料請求が可能となっています。たとえば関東に住んでいる人は関東にある結婚相談所の資料を、若い人との結婚を希望している場合は20代や30代の会員の多い結婚相談所の資料を、それぞれ請求できるのです。そのため資料請求を利用すれば、より合理的な婚活ができるようになると言えます。